林えいだい追悼写真展

軍艦島―朝鮮人強制連行の記憶



2017年10月15日(日)~12月16日(土)

会場:在日韓人歴史資料館企画展示室
入館料:無 料(常設展示室は有料)
休館日:日曜日、月曜日(10月15日は特別開館日)


林えいだい追悼特別上映会

「抗い 記録作家 林えいだい」

                  ⓒRKB毎日放送

『歴史の教訓に学ばない民族は結局は自滅の道を歩むしかない』 _ 林えいだい

日時: 10月15日(日)14時~
場所: 在日韓人歴史資料館セミナー室
入場: 一般・学生500円、会員無料、事前申込制

2016年/ カラー/100分/ドキュメンタリー /日本語
出演:林えいだい / 監督:西嶋真司
制作・配給:グループ現代

2017 年9月1日に逝去された林えいだいさんは 福岡県筑豊を拠点に、北九州の公害運動をはじめ、 朝鮮人強制労働、炭鉱・港湾労働、戦争の実相など、 歴史に翻弄された人々を記録し続けてきた。 林さんが記録作家になった背景には、反戦思想を貫き、 警察の拷問を受けて命を落とした父親の存在があった。
 がんに侵されながらも、人生の集大成として、旧日本軍特攻作戦の重爆特攻機「さくら弾機」放火事件の真相に取り組む。“命”の重さと向き合う記録者の目に、 日本という国はどのように映っているのか。

映画ホームページ
  http://aragai-info.net/index.html


【重要】閉館時間変更のお知らせ
2017年6月1日より下記のとおり変更いたします。
変更前 10:00~18:00(入館は17:30)
変更後 10:00~17:30(入館は17時)
休館日の変更はございません。

土曜セミナーのご案内

   2018平昌五輪開催記念企画

第104回土曜セミナー

オリンピックは、人種差別(主義)をこえなければならない

日 時:2017年11月4日(土)14時~16時

講 師:寺島善一(明治大学名誉教授)

参加費:1,000円(会員800円、学生500円)


セミナー概略→ 

 

第105回土曜セミナー

オリンピックと在日

日 時:2017年12月2日(土)14時~16時

講 師:大島裕史(スポーツライター)

参加費:1,000円(会員800円、学生500円)

セミナー概略→ 



*事前の申し込みが必要です。当館事務局まで電話・FAX・メールのいずれかでご連絡ください。

TEL : 03-3457-1088
FAX : 03-3454-4926
MAIL : info@j-koreans.org

写真で見る在日百年
 

家族の肖像



図録
図録
100年のあかし
100年のあかし


<講演録> 朝鮮近現代史から 日本を問う

図録

抗日・東学農民戦争、隠蔽された殲滅作戦
― 日清戦争120周年にあたって― (井上勝生)

明成皇后殺害について (金文子)

司馬遼太郎の朝鮮観・『坂の上の雲』に思う (中塚明)

日韓関係からみた関東大震災朝鮮人虐殺
― 一国史を超えて― (姜徳相)

「戦争」の視点から日本と朝鮮半島の関係を考える
(愼蒼宇)