ようこそ ようこそ
館長あいさつ
歴代館長あいさつ
資料館沿革

在日韓人歴史資料館沿革

2005年11月24日 在日韓人歴史資料館、東京港区に開設。(常設展示室・図書室・セミナー室)
2006年 1月 在日韓人歴史資料館ホームページ開設
2006年 2月 初めての企画展「2・8宣言から3・1独立運動へ」開催
2006年 3月 「土曜セミナー」開始。(毎月第1土曜日)
2007年 5月 第2回企画展「1世たちの戦争−韓国・朝鮮人元BC級戦犯者問題」開催
2007年 6月 常設展示室リニューアルオープン
2008年 1月 第3回企画展 連続写真展「在日・日本で老いて」開催
2008年 7月 第4回企画展 「金鶴泳を知っていますか」開催
2008年 9月 『大阪特別展』開催。(大阪人権博物館)
2008年12月 図録『写真で見る在日コリアンの100年』発行
2009年 9月 第5回企画展「差別と戦った詩人、画家、評論家−呉林俊展」開催
2009年12月 『名古屋特別展』開催。(名古屋市博物館)
2010年 4月 企画展示室開設
2010年 5月 第6回企画展「1円訴訟−名前はチォエ チャンホァ」開催。
2010年 9月 第7回企画展「関東大震災時の朝鮮人虐殺と国家・民衆」開催
2010年10月 「韓国併合」100年・資料館開設5周年記念シンポジウム(大阪)
        「在日コリアンの未来予想図」開催。(大阪国際会議場)
2010年11月 「韓国併合」100年・資料館開設5周年記念シンポジウム(東京)
        「韓国強制併合100年、韓日歴史認識の違い」開催。(YMCAアジア青少年センター)
2010年11月 『福岡特別展』開催。(福岡市博物館)
2011年10月 第8回企画展「林えいだい写真展 軍艦島−朝鮮人強制連行の記憶」開催
2012年 8月 ソウル特別展 『列島の中のアリラン』開催。(ソウル歴史博物館)
2013年 8月 第9回企画展「関東大震災から90年、清算されない過去-写真・絵・本からみる朝鮮人虐殺-」開催
2014年3月  第10回企画展 「置き去りにされた韓国人「慰安婦」」
2014年5月  第11回企画展 「安世鴻写真展 重重 中国に残された朝鮮人日本軍「慰安婦」」
2014年 7月  ミニ企画 甲午年特集<東学農民革命・日清戦争を考える>錦絵展
       「朝鮮王宮を占領せよ!-すべては景福宮で始まった、「国王とりこ作戦」から日清戦争へ-」